top of page

2023にやってみること:トライアスロン


おはようございます。

昨夜、暖房を入れているのに


寒いなぁって思っていたら


今朝、車に乗り温度計を見ると

なんと「ー2」の表示でした 


寒波が近づいております。

しばらく、、、しばれるねぇ、、、、です。


朝は、温かい飲み物を飲み 体の内側から温めて

活動開始。


車も、暖機運転をさせておかないと ちょっと辛い朝です。


夕方には、ちょこっとランニングをしましたが

冷たすぎる空気の影響で、耳が冷たくなりすぎて痛い。


学生時代、陸上の練習していた気持ちが蘇りました。

当時は、疲れる〜とか思っていたのですが


颯爽と走れていた頃を懐かしく、あの頃を羨ましく思う私でした。


今年、私は1つ目標がありまして。

トライアスロンの大会に出ることです。


マラソンはあまり好きではないのですが、経験あり

ハーフマラソン、フルマラソン 合わせて数回大会に参加した経験があります。

タイムはとても遅いのですが完走できました。


これらを経験して、長い距離をいかに早く走るか?ということに挑戦することより

私の性格と体力と、運動能力を自己分析した結果

トライアスロンやってみたいな。と思ったのでした。


走るは、5km〜10kmであれば 日常の少ない時間で鍛えれそう。

泳ぐは、過去の栄光は小学生時代 泳ぎを習わずとも平泳ぎとクロールは

市の大会で2番は取れたので得意だと思っています。

バイクは、高校時代は往復で26km 自転車乗って通っていたので自転車は乗れます。


ただ、体力が落ちて 一時、1階から2階への階段を上りおりや小走り

数歩でも息があがり、調子がとても悪くなると 鼻血がなぜか?出る。顔面蒼白みたいな時期があり

お昼からは、とにかく寝なきゃ 息が辛く

まず休憩が必要だった日々がありました。 

体ふにゃふにゃです。


今は、回復してて

走ろう、腹筋しよう、スクワット、プールで泳ごうっていう 日々を過ごしています。


こうやって、過去の経験を省みて、できそう、やってみようかな?と書きましたが

20年以上前の 成功体験が 今の私を後押ししてくれているな。と思いました。笑


これから少しずつ、体づくりをし大会に出る予定です。

大会に出ます。という目標を立てると

練習をしやすく楽しめます。


体の準備順調に進めて、参加する予定の大会は


日本一優しいトライアスロン の 前橋トライアスロンフェスタ


日本一美しいトライアスロン の 群馬 榛名湖リゾートトライアスロン


11月、7月 が前年度開かれた時期なので 時期的にちょうどよく 

かつ、大会名が 私にとって とても魅力的好きです。

この2つを検討中です。





ビギナーへおすすめの大会がありましたら教えていただけたら嬉しいです。


仕事後は、トライアスロンへ向けて

ワークアウト 楽しみます♪


優しく美しく この言葉 憧れます


それでは、良い1日をお過ごしください


caon






Comments


特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
bottom of page