一時休業


春2020年

こんにちは。皆様お元気にお過ごしでしょうか?

いつもHugをご利用いただきありがとうございます。

1月中旬頃とても気になるニュースが入ってきてから

4か月がたちます。

状況は、良いとは言えませぬが

皆様 お元気でおられることをお祈りいたします。

1月中国から入ってきた武漢の情報、動画は目を疑うものばかりでした。

あまりにも、信じがたいもので 間違えではないか?と思うほどでしたが

中国が、国をあげて早急に対応している姿をニュースで拝見し

ただ事ではないと感じた次第です。

私は今年の3月末、5月、6月と 大きなイベント企画に携わっていたこともあり

1月にウイルスのニュースを耳にしてから

イベントに影響しないか?気になったことがきっかけで、

歴史上で起こった大きなウイルス感染などの状況を調べました。

また、祖母が生前おしゃべりしていたお話を思い出しました。

「おばあちゃんのお母さんは、スペイン風邪で亡くなったんだよ。そのあと苦労したから

親を早く失うことは子供にとって良くないことだよ」という言葉。

あと、このあたり(田舎)でも棺が足りない状況だったという話。

子供のころこのお話をきいて、怖いことがあったのだと思った記憶がありました。

今、もしかするとこのコロナウイルスはそのスペイン風邪のような

状況になっていくような状況かもしれない。と思いよぎります。

また、コロナウイルスについて諸説いろいろな学者さんが論じている中、

エボラ出血熱、HIVと似たウイルスの性質ではないか?といったものは

信じたくないウイルス情報です。

そういった、さまざまな情報の中、どれ一つ確証もなく否定もできない状況

コロナウイルス(COVID19)の正体が不明確な点が多く、

治療法の確立もされていない点

世界的に流行を続けていることから

この田舎サロンも他人事ではないと感じております。

3蜜をさけて、サロンを続けていくことも検討しましたが

今、確実に私が皆様の命や健康を守れる方法は

サロンを一時休業し

移動、面会を避けることに至りました。

ウイルスの特徴である、

人-人を介すること

無症状という点がございますので

みため元気であっても

万が一ということが誰にでも、考えられます

情報、状況を収集しつつ再開できるよう

時期を見極めてい再開準備をと思っております。