あけましておめでとうございます2020

こんにちは。あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。

昨年、「極」を1年の一文字としてテーマとしました。

ワックス脱毛、さまざまな毛質・肌と向き合い、

そこから、個々の体調についてまで色々とお話しながら

施術させていただきました。

膣ケアについて、踏み込んだケアのご提案をしたいと思いながらも

一歩が踏み出せていませんでしたが、

年の暮れに 学ぶ機会を得て

皆さまのアンダー事情をより良い状態へ保てるご提案をできるようになりました。

「極」という文字を意識しながら

取り組めたおかげで、自分の不得手な部分も洗い出せるとても良い年となりました。

しかし、技術の提供者として「極」は常に意識し、いったん終わりということはできないと思っております。

2020年もひた向きな姿勢で

極め続けていきたいです。

2019年は、苦いや渋いといった時間を味わうことも多くあり

行動と思いのバランスが悪く 考えることがとても多かったです

どうすれば、よりよくなるのか?ということ。

2019年の暮れ、とある女性との出会いで私は気が付きました。