キレイでいること

November 21, 2018

 

女性がキレイでいることは、生きる上でとても大切な事だと

思います。

これは、私の個人的な意見でありますが。

 

以前、テレビをみていて芸能55周年を迎えられた

女優さんが出演されていました。

 

年齢はおそらく、後期高齢辺りではないかと思われます。でも、キレイにお化粧をされ、衣装もすてきに着こなし、姿勢もよく、品が良い。良い所をあげればきりがないのですが。

とにかく、素敵だなぁ。という印象でした。

 

もちろん、しわをお持ちですし、たるみもありましたよ。

でも、美しい。

 

顔にシワができる。シミができる。肝斑ができる。たるみができるなどなど、、、、

年齢を重ねると様々な悩みも出てきます。

 

だけど、それは悪いことではない。と思います。

 

ただ、ほったらかし。というのと、

手をかけながらもできた年齢の証し。というのは、別物かな?と思います。

 

私も、シワが深くなりつつあったり

たるみが気になり始めて

 

きたきた。これが30代の悩みね。と思いますが、皆が通る道。

 

その道のりどう歩み楽しむかで

結果が変わるのだと思います。

 

普段からも

 

苦悩の眉間ジワ?

それとも 笑いすぎ?の目尻じわ?

 

どっちがいいでしょう?

 

と考えて

 

 

私は、後者を選びますし

お手入れを楽しみたいです。

 

 

後者を選び 表現されたその行為、行動、表現は

 

気持ち、心です。

 

内から変化をもたらす事が

大切。

 

と....キレイに

一丁前な事を申しましたが、

 

難しい時がありますよね。

女性って、変化が多いし

また大きい。

 

妊娠、出産、思春期、成熟期、更年期、子育て、旦那育て、介護、毎月の月経

 

気持ちより体が変化するから

均衡を保とうと、

体は休憩モード。

でも、女性のやる事は

いっぱい。家事に始まりお仕事も。休めない。

 

心に余裕が持てなくなるし

 

 

外見はどうでもいいわ。。。

 

それよりも私がやらなきゃいけない

優先順位がある。と忍耐と根気で色々と乗り越えていきます。

 

そんなときに

頑張って気持ちを上げようとしても

 

体が休憩モードなので

難しい時がありませんか?

 

そんな時は、

外からの視覚や嗅覚といった感覚的な刺激で

脳に刺激し

 

内なる美しさを引き出す。

という方法を選択。

 

投げやりの心が

少しいい方向にむく

きっかけになる事があります。

 

そう、女性が得意とする

まずは形から。

 

モチベーションや気持ちの

切り替え方法の一つ。

 

 

「心」が「外:見た目」から

助けられる

瞬間です。

 

だから、「美容」は

とても大切なカテゴリーである。

と思っている理由の1つです。

 

彼氏さんが、旦那様が、

お友達の男性が

 

こういったこと少し

知っていただけていると

 

女性はさらに 

美しく 笑顔が増えるでしょうねー。

 

では、皆さま

 

今日も笑顔で^ ^

ちょっと着飾って?

外からの力もかりて

 

良い一日をお過ごしください。

 

次は、「男に二言はない」「女は?」という事について

最近思った事があるので、

書きたいと思います。

 

 

caon 

 

 

 

Please reload

特集記事

ブランド milyum K

June 24, 2018

1/2
Please reload

最新記事

November 2, 2019

October 20, 2019

September 25, 2019