キレイでいること

女性がキレイでいることは、生きる上でとても大切な事だと

思います。

これは、私の個人的な意見でありますが。

以前、テレビをみていて芸能55周年を迎えられた

女優さんが出演されていました。

年齢はおそらく、後期高齢辺りではないかと思われます。でも、キレイにお化粧をされ、衣装もすてきに着こなし、姿勢もよく、品が良い。良い所をあげればきりがないのですが。

とにかく、素敵だなぁ。という印象でした。

もちろん、しわをお持ちですし、たるみもありましたよ。

でも、美しい。

顔にシワができる。シミができる。肝斑ができる。たるみができるなどなど、、、、

年齢を重ねると様々な悩みも出てきます。

だけど、それは悪いことではない。と思います。

ただ、ほったらかし。というのと、

手をかけながらもできた年齢の証し。というのは、別物かな?と思います。

私も、シワが深くなりつつあったり

たるみが気になり始めて

きたきた。これが30代の悩みね。と思いますが、皆が通る道。

その道のりどう歩み楽しむかで

結果が変わるのだと思います。

普段からも

苦悩の眉間ジワ?

それとも 笑いすぎ?の目尻じわ?

どっちがいいでしょう?

と考えて

私は、後者を選びますし

お手入れを楽しみたいです。

後者を選び 表現されたその行為、行動、表現は

気持ち、心です。

内から変化をもたらす事が

大切。

と....キレイに

一丁前な事を申しましたが、

難しい時がありますよね。

女性って、変化が多いし

また大きい。