架け橋

August 14, 2017

 

こんばんは。 

はっきり。しっかり。入学確定した。

 

という 大学からの

お知らせが 少しあいまいな感じ?

 

という印象でした。

 

しかし、

ネットでは確実に

入学手続き完了。

先生からも教科書の購入について

お知らせが来た。

 

という

状況。

 

というのも…

日本では、

合格通知が来て

入学手続きが来て

など

こういう順番でお知らせが来る

という、

固定観念が邪魔をして

 

惑わされていました。

 

 

なぜならば、

私はよくとんでもない 

笑いの起こる

ボケを 真面目にしてしまう。

性格だから。

 

慎重にならざる得ないのです。

 

 

これは、私の悪いところをフォローするための手段なのですが 笑。

 

8/21 から始まる 授業を受けるまで

まだ  色々と手続きを 気をつけよう。

 

という事で。

 

決まりました。

 

8月21日から

メリーランド大学 アジア(岩国)

ブリッジプログラム 開始です。

 

ブリッジプログラム 

これは

大学の正規コースに入る前の

外国人向け(英語圏外の外国人)準備コースになります。

 

ブリッジプログラムで

コースを全て一定の成績を修めて

クリアしてゆけば

来年は大学の正規コースに 希望を出せば 入学できます。

 

ブリッジプログラムは

大学の単位も数個取得でき

正規コースで 単位を反映できます。

 

単位修得という点

英会話教室では できない部分

なので ここが大きな

利点だと思っています。

 

また、会話力UPは必然ですが

学術的な面での コミュニケーション力がUPされる事が 期待できるコースです。

 

私は、とにかく仕事で英語が必然。

必須。であるため 2017後半ー2018年前半。英語。頑張ります。

 

来年の今頃には

 

・英字新聞を読めている。

・英検1級合格した。

・C以下を取らずに成績をおさめた。

・ブリッジ卒業時 笑顔で写真とれた。

・糖尿病学会( 5月)アジアセッションを通訳なしに聴けていた。アジアへの繋がりを作りはじめた。

・アジアでの起業展開につながる 英語力が準備できた。

 

という 事を達成しています。

 

今回も。

プレッシャーを かけて

邁進するのみ。

 

注意:私は 本当に英語が苦手です。

中学校2年生のdo(一般動詞)でつまづきました。

だから 私がこれを1年やりきって

実力がつけば 英語が教えられるかも。

なぜならば、不器用であんまりスマートではないから

苦手な人の気持ち つまづく点がよくよくわかるから。

 

ブリッジプログラムの様子もブログにUPしていきます。

 

21日の授業が終われば

 

入学までにしていた事を

整理しながら

 

ブログにあげます。

 

基地内大学のこと考えておられる方は

参考にして下さい♪

お役に立てれば幸いです。

 

サロンの営業日時変更しております

ご協力

よろしくお願いいたします。

 

お休みなさい⭐︎

 

 

 

Please reload

特集記事