薬草でインナービューティ


薬草、ハーブ、柳井市日積、seeds、柳井ふれあい森の会

こんにちは。先日、柳井ふれあい森の会・Seeds主催の「薬草観察、薬草料理をする会 秋の陣」へ出陣してきました。

「Hug」のお店は、自然豊かな森の中(?)

大阪の親友に言われました。

「となりのトトロみたい。メイとサツキが田舎のお家に初めて引っ越す時に向かう道やね」と。笑

道は、舗装されていますよ。

小さなころからの見慣れた情景なので、親友の創造豊かな感性に

感動しました。

そんな、都会の方からみた Hugのサロンは 自然豊かな場所にあります。

今日は、ワックス脱毛のお話ではなく

自然豊かな 恵みをビューティに生かしましょうというお話。

脱毛でもキレイになれますが、やはり日々の努力と継続がポイントです。

そこで、体の中から調子を整える手段として

薬草を取り入れましょう!

でも、薬草って全部雑草に見えるし どれ食べてもいいってわけじゃない。

優しいキレイな花をつけておいて、毒をもっていたり。

ちょっと、知識が必要です。

今日は、そんな薬草の知識・知恵を 学びに 柳井市日積(お山の学校)へお邪魔しました。

サロンから10分(車で)です。

お山の学校開校10年、木で作った看板が自然に戻ろうとしています(笑)

薬草の会へ参加するのは、今年で2回目!

春にも会が開かれ参加し、とても楽しかったのでこの秋の会を楽しみにしておりました。

この会では、岡山県美作市に在住されている薬草のエキスパート松原夫妻を講師に

薬草観察・調理をする会です。

松原夫妻(旦那様:薬草のエキスパート 奥様:薬剤師さん)