pregnancy waxing


妊婦さん、pregnancy waxing

暑いです。今日も、暑いです。焦げそうになりました。

日に日に、私自身も褐色しています(*^^

妹家族が帰省中で我が家はにぎやかです。

日に日に、大腿部と上腕が鍛えられています。

毎日、1歳の姪を高い高いをして遊んでいたら体が引き締まってきたように思います。

みなさんは、いかがお過ごしでしょうか?

さて、今日は妊婦さんのワックス脱毛について。

先日、中医アロマセラピストの助産師さんとお話しをしてきたので

そこで学んだ事も交えながら書きたいとおもいます。

妊婦さんもwaxingしても良いのです(健康な母体と胎児という条件つき)

ただし、条件があります。

普通の方とはやはり異なった状況ですのでいろいろと注意しなければならないことが

いくつもあります。

例えば、

安定期にwaxingをする。

お腹の張りがない。出血がない。妊娠高血圧症でない。切迫早産でない。糖尿病でない。などなどそのほか色々注意点があります。

施術中は、母体、胎児の状況をみながらの施術が必要となってきます。

先に述べた事やカウンセリングで、条件をクリアした妊婦さんは

当サロンでもwaxingを提供しております。

そして、

妊婦さんのあるあるを少し。

妊婦さんになってから、「waxingしたい」と思われる方は多いです。

なぜなら、それは

お腹から下が見えなくなるから。

普段、ご自身でお手入れされている方にとっては一大事です(*_*;

シェービングでお手入れを頑張っている方も、努力空しくお手入れしてもすぐ伸びます。

妊娠中の毛の発育はホルモンの関係で元気が良いからです。

また、体型の変化でご自身でのお手入れが難しい状況となるので

サロンにお任せいただく事も1つの方法です。

さらに、ワックス脱毛を選択することで

毛を毛根から抜くので剃るより、ヘアレスが長持ちします。

また、産後の悪露の事を考えてヘアレスにされる方もいらっしゃいます。

ヘアがある事はけっして悪い事ではありません。

ヘアレスの良い点をあげると

産後悪露がヘアにからまないので、匂いやお手入れが楽になります。という点です。

waxingをしたいと思っていて

もし、これから妊娠予定の方は妊娠前にwaxingを経験されておくことをお勧めいたします。

なぜならば、

妊娠した時に初めてwaxingする。となると

「ワックスってどんなの?痛いの?私大丈夫かな?」などの不安がストレスとなります。

妊娠中は、よりストレスフリーの状態での施術がポイントとなるので

1つでもストレスを減らし安全にwaxingをしたいですよね。

また、妊娠中はお肌の状態がホルモンバランスの変化でより敏感になりやすいです。

そんな時に、初めての化粧品(WAX剤)をお肌につけることは避けたいですよね。

waxingをためらう要因の1つとなってしまいます。

簡単ではありますが、妊娠中のワックス脱毛について

少しでもご理解いただけたらなと思います。

それでは、今宵もオリンピック観戦がんばります(^^)/

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square