top of page

日本精神保健看護学会 第33回


こんにちは。


普段、精神科とか保健とはあまり意識していない分野です。


この分野は、意図的に選択しないと 私は、全く知らない世界。

今日は、資格更新のため選択したのですが


選択して良かったと思いました。


今回、気になったワード

セルフコンパッション、スマホ依存、トラウマ、老いへの適応

このような題目が上がっており


どれも、気になる演目でした。


その理由は、普段の生活と密接していることばかり。

糖尿病というカテゴリーで患者様の暮らしを聞き取るときとか

この辺り密接しています。そして、他人事ではなく、私もね。


自分の感情や意見を健康的に表現することは大切。という言葉が残っています。


多様な価値観に触れることができる 社会になってきて他者視点の影響は大変受けやすいです。


私のいいところは、マイペースなので。大丈夫と思っていたのですが

その昔、あれ?私がない。ようになってしまったことがあり、

随分と反省した時期がありました。


こういう時は、体の不調も共にすることが私はあります。

私は、この時こう考えています。体を止めるまでに 違う方法や自分の意図しないところへ進んでいる


だから、体が体をはって止めている。

なので、休みましょう。


影響された意見も正解であり、自身で持っている答えも正解です。


考え方は、日々変わりますが



心や体は正直ですのでね。


では、今日も良い1日をお過ごしくださいね✨

いいことに恵まれますように♪



caon



Comments


特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
bottom of page