top of page

京都にまた住みたい?


こんにちは。

同僚とお話している時、関西に住むとしたら?また京都に住みたい?と聞かれ


素直に、考える間もなく うん。と思いました。


見慣れた街だからというのもあるのですが


先日、久々に訪ねて

感じたことは、


建物の規格が決められており、伝統深く、気高い京都


若い頃は、きっちりしてるし ちょっと緊張しちゃうなその雰囲気

と思っていたのですが


その決め事っていうところが すごく前向きに 受け取れました。


だから、伝統、文化も守られてきているのかな?と


決め事って 窮屈に感じることもあるのですが

それは、意外と 人にとっては ありがたい指針となるのだと思いました。


普段の生活で、私たちは乱れますよね。例えば、歩いていてつまづいたり、

通勤の道が混んでて意外と時間が取られて予定が狂ったり。など

ちょっとした、何かですぐ崩れやすいです。


だから、みんなの意見が一致しなくとも 倫理からそれすぎず

大きな枠組みを作っておくことは 地域が整う 1つの方法だな


と思うのでした。


街並みがきちっとしていると、私は背筋がピンとなりましたよ。この感じで過ごしてきたきた。って。


山口の田舎は田舎で良いところありですが、


適度なストレスというのは 必要ですね。


皆さんは、どこに住んでみたいですか?


それでは、今日も良い1日をお過ごしください。



caon







Opmerkingen


特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
bottom of page