top of page

モンゴルの夜

21時頃やっと日没を迎え、街は暗くなっていきます。


お食事は、モンゴル料理のツィバンを食べました。


焼うどん にとてもにていました。何味?と聞かれたらうまくこたえられないのですが

ソース味?かな?


麺は、日本のうどんのように長くなく

短い麺でした。

餃子の皮を千切りしたような麺。

少し、重めもっちりという食感です。


美味しい味だったのですが

量がとても多くて 笑


麺の玉数でいうと3玉くらいあるのでは?というくらいの量が出てきて

びっくりしました。


友人もボロネーゼのパスタを頼んだのですが

これも、2.5人前くらいのパスタ量でした。



モンゴルの方って、男女ともに体格がいい方お見受けするので、食事量も多いのかな?と

2人で話すのでした。


食事をとって、ホテルに戻り

就寝準備


さて、シャワーを浴びましょう。とシャワー室へ


お湯出るかな?と少し心配しました。

やはり心配通りで

お湯が出ず 水でシャワーを浴びることに。


あ〜ミャンマー思い出す。

と気合入れて、水浴びをするのでした。


水浴び後お部屋に戻ると  室温高いため 寒い!という感じはなく

ポカポカ温か。生き返るのでした。


日本のインフラ整備の完成度は最高レベルですね。

ありがたく思うのでした。


モンゴルの人口は、300万人その3分の1が

ウランバートへ集まっているそうです。

人口は、増加傾向であり

インフラ整備をどんどん進めている状況です。


ほぼ24時間、車、工事の音が鳴り響く街で

音が気になる方は、防音がしっかりしたホテルをお勧めします。


私のホテルは、お安いホテルなので

音がとてもよく鳴り響きます。

街の動きを感じなが寝られます。


私は、眠たい時は寝れちゃうので 朝まで夢も見ることなく

ぐっすりでした。


水シャワー!

目が覚める 笑


それでは、良い位置にをお過ごしください


caon


Comments


特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
bottom of page